諦めない!

忙しさを理由に2ヶ月以上も更新をさぼってしまいました。反省、反省。

今朝の新聞に『オスグッド病』についての記事がありました。その中に専門医の話として、オスグット病の原因は、

うさぎ跳びのやり過ぎ(やらされ過ぎ)など過度に繰り返されたひざの曲げ伸ばしだ。

と書かれていました。
うさぎ跳びが膝に悪いからさせなくなったという話は、私がこの世界に入る前からよく耳にしていますし、最近、うさぎ跳びしている子供達も見ません。
なのに、オスグット病(成長痛)で苦しんでいる子供達が多いのはちょっと話が合わないように思います。

病院に行けば、「成長痛だから、成長しきったら痛みは取れる。成長期が終わるまでは我慢するしかない、仲良くつきあって行くしかない」みたいなことを平気で言われるそうです。

でも、ゆらい整体院では、オスグットでしゃがむ事も正座も出来ない子が1,2回の施術で、出来るようになる場合も結構多いです。病院や整骨院に何ヶ月と通われていた場合もです。
中には、長くかかる場合もありますが、オスグットの悩みから解消されています。

オスグットやスポーツ障害で、最初から当院のような整体院に、行く人は少ないですが、親御さんが諦めずに何とかしてあげたいと思えば、何とか道は開けるもんです。

どんな障害にでも、あきらめない心を持ち続けていたいですね!

Comments are closed.

ページのトップへ

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン