わかりません

わかって下さいお客様からよくこんなことを聞かれます。

「治りますでしょうか?何回くらいで治るでしょうか?」

と、ここで自信を持って

「大丈夫です。○○回くらいでよくなりますよ!」

と言いたいところですが、私の場合、

「やってみないとわかりませんね。うちは病気を治す所ではないんですよ~。○○さんが、病気を治すのをお手伝いする所なんですよ。治る治らないとか、遅い早いは、病気の度合いにもよるし、○○さんの性格や、普段の生活の仕方なども大きく関係してるんですよ。わかります~?」

といった感じで会話からはじまり、例え話をしながら説明します。私のへたくそな説明を理解してくれた方は、治りが早いようです。逆に、「なに言ってるの?私は病気を治してもらいたくて来てるんですよ」というような方の場合は、治りが遅いか途中で終わることもあります。病気以前の問題で、まずは病気よりも先に、自分の考え方を見直す必要があります。

残念ですが、こういった方に気付いてもらえるように、自分の想いをもっとわかりやすく伝えることが出来たらな~とよく思います。日々勉強ですね。

Comments are closed.

ページのトップへ

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン